【お預かりの様子】駒場野公園で見つけたよ!~自然で工作しよう~①

2020年10月8日 いろいろラボ

キッズラボの体験型プログラム、いろいろラボがスタートしています!

いろいろラボとはこんなプログラムです
・キッズラボでの学びの要となる“好奇心”の種をまく(やってみたい!学んでみたい!が増える)
・工作、アート、科学、遊び…様々なジャンルの体験ができる
・スタッフのサポートで“探究の学び”に慣れる
・基本的に3回で1セット、3週間にわたすプログラム(※時により2回)

第1回は「駒場野公園で見つけたよ!~自然で工作しよう~」
キッズラボ近くにある、自然豊かな駒場野公園。

ここで拾った落ち葉や枝をつかって、自然や工作への好奇心の種を蒔くプログラムです(*^^*)

といっても、いきなり公園には行きません。なんでって?
1回目は落ち葉や枝を拾うための入れ物づくりします。自分オリジナルの入れ物をつくることで、次週からの落ち葉や枝拾いへのワクワクが広ります!(3回で1セットのプログラムになっているから、じっくりワクワクする時間をもてるのが特徴なんですよ!)

袋の形を、スタッフさんの作り方を見よう見まねで作っていき…

完成したら、今度は自分なりに装飾!
「このテープの柄、つかいたいな…どうやったら活かせるかな?」
「春夏秋冬のデザインにしようっと!それぞれの季節をあらわすものを、春は桜で、夏はスイカで…秋と冬は何にしようかなぁ??」

そして入れ物が完成します!(かわいい!色遣いも柄も、バッチリ活かされていますね!)

ただ体験するだけじゃなく、この「どうしようかな?」と考える姿勢を、じっくりと育んでいくのがいろいろラボ。

入れ物ができたところで、公園に行く準備とワクワクする心は万端!
来週は公園に落ち葉や枝を拾いにいきます。どんな展開になるか、楽しみですね!